全国で活躍する地域おこし協力隊員や隊員OB・OG、受入れ自治体関係者が一同に集結!地方移住、地域おこし協力隊にご興味のある方の来場をお待ちしています。

第4回地域おこし協力隊全国サミット 基調講演に(株)studio-L 
    代表取締役 山崎亮氏が登壇 協力隊・自治体・有識者のリアルな声が聞けるパネルディスカッション

日時 平成30年2月4日(日)13時開会

会場 虎ノ門ヒルズフォーラム 東京都港区虎ノ門1-23-3 虎ノ門ヒルズ森タワー5階

同時開催 12時開場!地域名産品の展示販売、隊員活動報告 等

サミットの概要

全国で活躍する地域おこし協力隊員や隊員OB・OG、受入自治体関係者が一同に集結し、地方移住や地域おこし協力隊に興味のある方、受入れを検討している自治体関係者も含めた第4回全国サミットを、平成30年2月4日(日)に東京都において開催します。
隊員の生の声を聞き、地域おこし協力隊を知るチャンスです!是非お越しください!

イベント名 第4回地域おこし協力隊全国サミット
開催日時 平成30年2月4日(日)13:00 ~ 16:00(12:00開場)
開催場所 虎ノ門ヒルズフォーラム

当日のプログラム(予定)

メインホール(5F)

13時 オープニングセレモニー/主催者挨拶 ・オープニングムービー上映
・開会挨拶 野田 聖子 総務大臣
13時15分 基調講演 ・講演者 株式会社studio-L 代表取締役 山崎亮氏
14時30分 協力隊・受入自治体等と有識者のパネルディスカッション ・テーマ
「地域おこし協力隊と地域が元気になる関係のあり方について」
・コーディネーター 徳島大学総合科学部准教授 田口太郎氏
・パネリスト    吉村佑太氏 (鹿児島県日置市隊員)
          福永彩香氏 (北海道滝上町隊員OG)
          水柿大地氏 (岡山県美作市隊員OB)
          石川みどり氏 (鹿児島県日置市美山地区公民館館長)
          清原尚弘氏 (北海道滝上町職員)

ホールA(5F)

12時~17時 地域おこし協力隊員等による地域の特産品の販売・展示、隊員等の活動内容の報告・展示を行うブースを開設します。 また、隊員募集中の自治体のチラシコーナーも開設します。

地域おこし協力隊の活動や地域の魅力を知ることができますので、是非お立ち寄りください。

会場マップ

拡大図はこちら(PDF)

サミットレポート

過去3回に渡り、地域おこし協力隊全国サミットが開催されました。
サミットの模様をお伝えします!

地域おこし協力隊とは

「人とのつながりを大切にして生きていきたい」
「自然と共存したい」「自分の手で作物を育ててみたい」…。
今、都市に住む人たちがさまざまな理由で豊かな自然環境や歴史、
文化などに恵まれた「地方」に注目しています。
「地域おこし協力隊」とは人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、
地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、
その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、
地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度です。

  • 地域おこし協力隊とは?
  • もっと詳しく見る

実は、とても増えている!?地域おこし協力隊員

地域おこし協力隊は、平成21年の創設当初89名だった隊員数が、
今や4,090名まで増加しています。
また、その6割が任期終了後も同じ地域に定住しています。